ご飯によく合う南蛮味噌、佃煮、三升漬の登場です

つい先日のことですが、北海道旭川に雪がふり、一晩つもりました。

ちょっと早すぎです・・・。
もちろん翌日にはキレイに溶けましたけど、冬タイヤに交換していない人もチラホラいて、大変な一日になっていましたね。

そんな夢民村は現在ジャガイモや玉ねぎ、カボチャなどの秋野菜と新米の出荷で一日が終わります。

ちょうど天気も良かったので収穫したてのジャガイモと玉ねぎの写真を収めてきました。
天気が良いだけでなぜか不思議と美味しそうに見えますね。

多くの方に北海道の美味しい野菜や新米を気に入ってもらえて、大変うれしく思っています。本当にありがとうございます。

そんな新米の美味しい食べ方のコツ

今回は、夢民村で収穫した自慢の新米をより美味しく召し上がっていただけるコツを3つご紹介したいと思います。

美味しく炊くためのお米の研ぎ方は夢民村ブログを参考にしてみてください。

白米の美味しい研ぎ方

玄米の美味しい研ぎ方

(1)お米は冷やしておいた方が美味しい

以前ブログでご紹介したことがありますが、「精米したお米の保存方法!~夏のお米の保管について~」で、保管場所について記載しています。

その中でも、最もお米を美味しく召し上がっていただける保存場所が「冷蔵庫」です。
記事の中で紹介した冷蔵庫用の米びつを使えば、簡単に保存しておけます。

というのも、お米は冷たい状態で保存しておくと身が引き締まり、表面についたホコリなどがとりやすくなる上、さっとお米を研ぐことが出来るようになるため、水でお米の旨味を流す回数も減るわけですね。

(2)なるべく精米後直ぐに食べる

現在では家庭用精米機もお手頃価格で手に入る用になりましたが、多くのお米マイスターが言うように、精米機によっては、糠があまりとれずに、臭みが残ってしまったり、胴割れしてお米の食感が悪くなったりするケースもあります。
もちろん家庭用でも十分に美味しく精米出来るものもたくさんあります。

でも精米後の清掃などの手間を考え、玄米で購入する方よりも、すでに精米された状態のお米を購入する方のほうがやっぱり多いと思います。ただ、お米は生鮮食品なので、精米後の保存は2週間程度が推奨されています。

さらにいうと、2週間後から鮮度が低下するわけではなく、精米した直後から徐々に鮮度がおちてくるので、お米を一番美味しく召し上がっていただくためには、なるべく1ヶ月で食べきれる量を購入するのがお勧めです。

(3)新米を楽しむ

収穫した年の12月31日までのお米を新米と呼びまして、翌年1月1日からは新米の表記が外れます。そのお米がさらに経過して、翌年11月1日になると古米と呼ばれるようになります。
ちなみに更にもう1年立つと古古米、その次の年は古古古米と、「古」が増え続けていきます。

玄米は劣化しにくいといっても、お米は水分を多く含んでいます。
時が経つとともに水分量が減っていきますので、やはりモチモ感とお米の香りを楽しむなら新米が一番です。もちろん水分を多く含んでいますので、お米を炊く時は、水を少なめにして炊くのが美味しく召し上がっていただけるコツになります。

昨年のお米と同じ分量で炊くと、なにか違う・・・と感じるかもしれませんので、新米を召し上がっていただく時は、水分量を調節してみてください。

さらにさらにご飯がすすむ、南蛮味噌、佃煮、三升漬が登場!

「添加物を使わず、全て手作り、昔ながらの釜戸を使い、風味が豊かになる木樽で熟成」

そんな手作り味噌を手掛ける「旭正2生活改善グループ」の商品が夢民村オンラインショップに登場いたしました。

どさんこ逸品商品一覧

旭正2生活改善グループという名前がよく硬いねと言われるそうですが、夢民村のように、複数の農家さん達が「家族が安心して食べられるもの」をモットーにあつまったグループです。昭和51年より手作り味噌を作り始め、平成14年には当時の人気料理対決番組「どっちの料理ショー」で特選素材として放送されるまでに成長。

現在は全国からご注文が入るほどです。
手作りのため、大量生産は出来ませんが、一つ一つの美味しさは本物です。是非お試しくださいませ。

今回、夢民村オンラインショップで販売するのは、以下の4点です
ピリ辛南蛮味噌
佃煮みよしちゃん
三升漬
上記3点の小さいサイズのセット

初回販売量は手作りというのもあり、一度に5個以上のご購入の希望があった場合は、翌営業日発送が出来ないことも考えられます。その場合は購入後に、改めてお届け日をご連絡さしあげておりますので、あらかじめご了承下さい。