春の兆し。「じっとしておれんのだよ」

DSC_0054_trim
雪解けが進み、水田の土が見えてきました。今年の旭川は雪がとても少ないまま冬が終わりそうです。
今日も久しぶりに少し降ったのですが、結局、降雪量では例年の半分しか雪が降らなかったんだとか。
「こんなの経験ないよー」と、村長。(その分、普段降らない地域に行ってしまったのかも・・・)

ただ、根っからの農家は、もう動き始めてます。
なんでも、雪が早く溶けたら溶けたらで、早く作業をしたいんだとか。
「もー、じっとしておれんのだよ」
生きるもの全て、春が近づくと活動を始めるわけですね。

お米の方も、そろそろ「あや」の種の芽出しが始まります。
お米の1年をまとめましたので、こちらもご覧下さい!!!
kome