スタジオNUKITAさんへお邪魔しました!

あらっ?ガラスの向こうからおいしそうな香りが…♪

今日は旭川を飛び出し札幌へ!
スタジオNUKITAさんへお邪魔しました。
「北の料理人」貫田シェフが、ご自身のスタジオキッチンで
地域の素材を使った素敵な講座を開いています。
今月は夢民村の野菜を使ったメニューで講座を開いているということで、
夢民村の畑で育ったものがシェフの手にかかるとどんな風にパワーアップするのか、
この目で確かめてこようというわけです!

シェフの説明を真剣に聞く参加者の皆さん。。。
分からないことはその場でさっと聞ける、ラフな感じです。
今日のメニューは「スープカレー」。
上川の野菜に加え留萌の甘エビやふぐ(←留萌でフグなんて取れるの!?)、
タコを使った、とても贅沢なカレーです!

まずはシェフのデモンストレーション…の前にパチリ!

カタログと今日使う食材と一緒に♪
ありがとうございまーす!

貫田シェフは、栄養価アップの方法からありがたいことに私たちのような
生産者のことまで、食材に関わるあらゆる知識を組み合わせながら、レクチャーします。
もうこの段階で、毎週通いたいなという気持ちが湧いてきます(笑)
料理の専門の本はいくらでもありますが、
さまざまな知識を融合させたお手本はなかなかありません。
消費者だとなかなか知りえないところまで、詳しく紹介していただき、
本当にありがたい気持ちになりました。

写真はスープカレーの素のスパイシーな香りをみなさんに嗅いでもらっている時の写真。
味覚はもちろんですが、視覚、嗅覚でも感じられるので、とっても分かりやすいのです。
このとき嗅いだ香りが、きっと家でやるときの目安になるのだなぁ。

今回使用したムーミン食材は
・オクラ
・キャベツ
・ピーマン
・きゅうり(塩とビネガーで簡単なピクルス風にしました)
(あと何か忘れているような…)
正直、どれも生でかじっても十分美味しいのですが、そればかりじゃ芸がないですからね。
こんな風にして頂けて、食材も喜んでいることでしょう!

皆さんで分担しながら作ること約1時間。

オクラの塔がそびえる!スープカレーの完成です♪
カレーの辛さに負けず、素材の味もバッチリ残ってる。
いやぁ…美味しい!!美味しいっていう言葉だけでは全然足りません。
うだるような暑さで猫背になっていた背中が、シャキッと伸びるような!
とってもいい辛さなんです。
素材の味、といっても何も味付けをしないのではなく、
味を引き立てる調味料の使い方のコツがあるんですね。
まだまだ勉強の足りなさを痛感しつつ、
料理って本当に奥が深くて不思議だなぁと思った瞬間でした。

スタジオNUKITAさんの上川・留萌フェアは今月まで。
夢民村の素材は7月限定となりますが、
また何かの機会でぜひ、お仕事させて頂けたらと思います!

素敵な笑顔の貫田シェフはじめスタッフの皆さん、
本当にありがとうございました!


2 返信
  1. シェフ貫田
    シェフ貫田 says:

    こんにちは、すばやいご掲載、ありがとうございます。
    ムーミン野菜のスープカレー、うまくできましたね。
    野菜は、↑以外にも新ニンニクを調味料に使いました。

    ムーミンのみなさんとは、長い友人ですので、札幌のスタジオで料理する際も、大切に扱います。
    生徒さんも心得ていて、大事に調理して、おいしく召し上がって頂ました。

    千尋さん、いらしてくれて&すばらしい原稿、感謝いたします!
    今月は、ムーミンのおいしい野菜で幸せな料理ができました。
    残り1週間、野菜カタログも、たくさんお持ち帰りいただきますね!

    • Emina
      Emina says:

      今回は本当にありがとうございました。
      そうですね、にんにくを忘れていました^^;
      諸々、ありがとうございます。
      またお邪魔させていただきます!

コメントはクローズされています。